坐骨神経痛とカイロプラクティック

坐骨神経痛は大変つらい症状です

お尻から太もも、ふくらはぎにかけての痛み、しびれ、おつらい症状です。

『歩いたり座ったり』 ということが制限されることが多く、日常生活に大きな支障を来たします。

近所の整形外科、整骨院に通ってマッサージ、電気治療を毎日のように受けても一向に良くならず、数ヶ月を過ごされている方を多くみかけます。

また、しばらく治療を受けて楽になるが季節の変わり目などに症状を繰り返す方も多くみかけます。

良くならない、症状を繰り返す、それは座骨神経痛の原因を取り除かず、痛みという症状を緩和するだけの対症療法で通わされているからです。

坐骨神経痛の原因には脊柱の歪み、椎間板、骨盤の歪み、梨状筋の影響、など沢山の要因、症状が個性的に存在します。

カイロプラクティックでは、坐骨神経痛を起こす原因を正すことで、おつらい症状から解放されます

原因を正すを目的にカイロプラクティックを受けることで再発を予防することにもつながります。

こちらの記事もどうぞ:
腰が痛くて歩けなくても首だけです 続きを読む →